いらっしゃいませ ゲストさん カートを見る

商品カテゴリ一覧 > スタンダード

TRAVELSHOES by chausserトラベルシューズ バイ ショセ

<トラベルシューズ>のレザーシューズ

軽く、歩きやすいうえに雨に強い。

chausserが手がける、旅をテーマとしたシューズラインがトラベルシューズ。きれいめの革靴ながらその名の通り軽量で携帯しやすく、旅行先での様々なシチュエーションに対応可能な機能を取り入れています。軽く、歩きやすいうえに雨に強く、毎日の外出にもストレスフリーで履けるシューズです。

AUTTAA(アウッタ)レザースリッポンシューズ

<アウッタ>のルームシューズ

部屋履きのように軽快な一足。

ルームシューズという名の室内はもちろん、外履きも可能なアウッタを代表する一足。とても軽く、ぺたんとしたフォルムが美しく、ラフに踵を潰しても履ける端正な表情と気負いのない優しさが同居したレザースリッポン。伝統ある製法と現代の製法の両方を用いることで しなやかな歩き心地に。

<リノ>のKAY

ハイウエストでフェミニンなジーンズ。

ヴィンテージをベースに上質なカジュアルをなアイテムを展開するリノ。デニムを得意とするリノのアイコン的モデルのKAYは、往年女優のデニムスタイルを思わせる、股上を深く取ったワイドストレートタイプのジーンズ。1年以上をかけてデニムの耳までを研究し忠実に再現したオリジナルデニムは美しい色落ちも楽しみのひとつ。

KINOTTO(キノット)

<キノット>のタンギスコットンTシャツ

洗えば洗うほどふんわり柔らかく。

Tシャツ、バッグやソックスも生活に欠かせない道具としてとらえ、シンプルで頑丈な、メイドインジャパンのものづくりをしているキノット。Tシャツに使用したタンギスコットンはまるでウールのような着心地が特徴。給水性が高く、洗うたびにふわっとやわらかいタッチになっていくので、デイリーTシャツとして重宝します。

 R& D.M.Co-
(オールドマンズテーラー)ガラ紡オーガニックソックス 245

<オールドマンズテーラー>のガラ紡靴下

空気を含んだ靴下。

「ガラ紡」とは、 明治初期に日本で考案された紡績機のことをいいます。原理的に手紡ぎに最も近い糸を引くことが出来る貴重な機械で、最新式の紡績機と比較すると能率はわずか1/100以下。そのためゆっくりと時間をかけてことができるため空気を含み、軽くふっくらとした風合いに仕上がるのです。

KINOTTO(キノット)

<ヨハ>のウールアンダーウェア

夏は涼しく、冬は暖かい。

スカンジナビアでは誰もが1度は袖を通すと言われるほど著名な肌着ブランドのヨハ。実はウールは夏は涼しく冬は暖かい、体温調節に優れた高機能素材。極限の環境であるクライマーのインナーに使われるほどなのです。肌に優しく、気持ちを落ち着かせる効果もあり、高温多湿な日本の夏でも快適な着心地です。

Shoes Like Pottery(シューズライクポッタリー )

<シューズライクポッタリー>のスニーカー

焼き物みたいにつくる靴。

国内でもごく僅かの工場しか生産することの出来ない、「ヴァルカナイズ製法」でつくられた一足。この製法の最大の特徴は、最終工程で加硫缶と呼ばれる“窯”に入れるという点。この製法から生み出される靴には、ソールがしなやかで柔らかく丈夫で壊れにくい、美しいシルエットを保てるといった良さがあります。

aeta(アエタ)

<アエタ>のディアレザーウエストポーチ

独特の表情を生かしたミニマムなデザイン。

ワイルドで、独特な風合いを持つディアレザーの魅力を生かしながら、上品で洗練されたプロダクトとなるよう細かい微調整を繰り返して完成されたウエストポーチ。ディアレザーは傷や水に強く、古来より馬具や武具、足袋などに使用されていたほど。使い込むうちにくったりと表情が変化していきます。

irose(イロセ)

<イロセ>の革財布"RICRAC"

最小限の縫製とパーツ構成。

RICRAC=蛇腹のネーミングどおり、コンパクトながら高い収納力を誇る財布。イタリア・トスカーナのテンペスティー社のベジタブルタンニンレザーを使用し、使うたびに艶が増し深い色合いに変化していきます。縫製や金具を必要最小限に抑えたミニマルなデザインは、壊れにくく長く愛用していただけます。